オートトレースクリーナー(ATC)

オートトレースクリーナー(ATC)とは  ※特許取得製品

ATCは、ローテンションでクリーニングする工程において、フィルムや金属箔のシワや、蛇行でお悩みのお客様のご要望から生まれました。
ATCは、ローラーに対するフィルム等の抱き角度を任意に変えられ、その状態を保ちながら、フィルム等にストレスを与えずにクリーニングできます(特許取得済み)。
また、電源やエアー供給工事の必要がなく、既存ラインへの設置が容易です。
ATCは、電子材料、高機能フィルム、金属材料、包装材料等の印刷、コーティング、ラミネーティング等多岐にわたる業界の様々な工程で利用されています。

オートトレースクリーナー
atc700
オートトレースクリーナー

オートトレースクリーナー(ATC)のクリーニングイメージ

オートトレースクリーナーのクリーニングイメージ

クリーンローラー(ラバーローラー)の種類はこちら→

オートトレースクリーナー(ATC)の特徴

・ 抱き角を変更することにより、フィルムへの接触面積や、 負荷を変えられます。
・ 蛇行への影響がありません。(従来品は、センサーや制御機構が必要でした。)
・ シワになりません。
・ 電源、エアーが不要です。
・ 簡単に設置できます
・ シンプルな機構のため、ローコストです。

オートトレースクリーナー(ATC)のローラー構成

モデル ATC SINGLE ROLLER 1×1 ATC DOUBLE ROLLER  2×2
構成 atc_1×1ローラー構成 atc_2×2ローラー構成
有効幅 80mm ― 1500mm 80mm ― 1500mm

巻き替え機とATCの組み合わせ例

atc_3atc_4

atc_5atc_4
オサダコーポレーションへのお問い合わせ(TEL 0466-47-7546)