フィルムクリーナー(FC)

フィルム用クリーナー(FC)とは

フィルムクリーナーFCは、ロールtoロ-ルのプロセスにおいてローラーで異物を取るクリーニングシステムです。電子材料、高機能フィルム、金属材料、包装材料等の印刷、コーティング、ラミネーティング等多岐に渡る業界のさまざまな工程で利用されています。
弊社では、標準機の他にクリーニングシステムをお客様の既存のラインに適合するように設計致しておりますので、後付も可能です(裏面参照)。ローラーの種類も豊富に揃え、お客様の製品に合ったローラーとマシンをご提供させていただきます。

フィルム用クリーナー
フィルム用クリーナー

フィルムクリーナー(FC)の機能・特徴

  1.  フィルムにある異物をラバーローラーが除去します。
  2.  ラバーローラーに付着した異物は、粘着テープに転写されます。
  3.  ラバーローラーは常にきれいな状態を保ち、能力を維持しながらクリーニングを継続します。
  4.  粘着テープは異物ログとして保存し、異物の原因対策に役立ちます。

フィルムクリーナー(FC)のクリーニング原理・取り付けイメージ

fc_image

クリーンローラー(ラバーローラー)の種類はこちら→

フィルムクリーナー(FC)の仕様

  • 150〜2100mm幅クリーニング
  • ラバーローラー
  • 粘着テープ
  • ウェブ用ドライブフリー

フィルムクリーナー(FC)のオプション

静電気除去、ギャップ調整機能、スライド機能、駆動機能等

フィルムクリーナー(FC)取り付け例 ※さまざまなアプリケーションに個別設計

フィルムクリーナー使用例

印刷機に取付

狭幅ライン

狭幅ライン

コーティング機に取りつけ

コーティング機に取りつけ

スリッター機に取付

スリッター機に取付

広幅テープスライド

広幅テープスライド

広幅サイズ

広幅サイズ

オサダコーポレーションへのお問い合わせ(TEL 0466-47-7546)